酵素ダイエット 断食

酵素ダイエット 断食の方法

酵素ダイエット 断食の方法ですが、1〜2日間を食事を摂らずに酵素ドリンクを飲むという方法です。
1〜2日間であれば、仕事が忙しい方でも週末に行うことができるのでおすすめです。 1日断食する方法は、日曜日などの休日を利用して、1日酵素ドリンクで過ごします。 1日固形物を摂らないことで、内蔵を休めて体内の毒素を排出することができます。
断食中は、脱水症状が起きないように、水をたくさん飲むようにしましょう。 2日間断食する方法は、週末の土日などを利用して2日間酵素ドリンクで過ごします。
酵素ドリンクのほかには、まず水をたくさん飲みましょう。

 

そのほかには、野菜ジュースやフレッシュジュース、グリーンスムージー、具の入っていない味噌汁など飲んでも大丈夫です。
2日間断食を行うと、体内の毒素が排出され、免疫力も上がり、内蔵脂肪が減ります。
断食は長期間行うことは避けましょう。
長期間の断食は体調を崩すおそれがあります。 やるのであれば、2日間断食を定期的に行うようにしましょう。
酵素ダイエットで断食すると、内蔵を休めることができ、体内に溜まった内蔵脂肪を分解して宿便を排出する効果もあるので、便秘でお悩みの方にもおすすめです。